三枚目 貝柱海老蔵は衝撃的な付き出しが出てくるお店だった!

岡山県に出張をしたときに利用した【三枚目貝柱海老蔵】。変わった名前のお店ですが、店名よりも最初の付き出しのほうが衝撃的でした…。軽くヒイたもん。

三枚目 貝柱海老蔵とはどんなお店?

JR岡山駅より徒歩5分。東口を出た飲食店街にある【三枚目!貝柱海老蔵】は、店名の通り、貝と海老に特にこだわりを持ち、地元岡山の食が楽しめる居酒屋です

http://sanmaime-kaibashira-ebizou.com/

とのことで、オマール海老なども楽しめるこだわりの海鮮居酒屋です。自分がお店にいった6月初頭はまだコロナ禍から復帰したばかりということもあり、オマール海老などの一部商品は取り扱いをしていませんでした。

人生でもっとも衝撃を受けた付き出しはこれだ!

エビじゃん

と思うでしょう。エビはエビなんですが、このエビは生きているんです。

踊り食いをしろというわけではないんでしょうが、足がわさわさ動いてるんですよ。食えます?この状態でわしは無理じゃ…。

ちゃんと死んだら食べようと思ったんですが足がわさわさ動く状態が、10分経っても収まらないので(動きはもちろん鈍くなっている)諦めて食べようとしました。

が、だめ!

まだ生きているので、しっぽから身を外そうとしても弾力がありなかなか外れない。頭から身を出そうとすると足のわさわさが早まる。

結局、意を決して頭を噛みちぎって食べました。味?そんなもんわかりゃしませんよ…。居酒屋の付き出しでこんな貴重な体験を出来るとは思いませんでした。

メニューは海鮮居酒屋だけあって、魚介ともに豊富

一人利用なのでそんなに多種多様に食べたわけではありませんが。

シャコ酢です。普段シャコ自体食べる機会がないのでチャレンジ。もっと身がブリっとしているのかと思いきや意外にねっとり系。見た目に反する食べ物でした。530円。

ホタテのバター醤油焼き。1ヶで560円*2。安定のうまさ。でも注文が届くまでめっちゃ待ったけど。

貝柱シューマイ500円。シューマイの具が貝柱なわけですが、猛烈な食べにくさ。箸でつまむと身が崩れて持ち上げられない。あと注文が届くまでがめちゃ遅い。

鶏のからあげ680円。驚異的に味がうっすい。

たこめし680円。結構量があるので一人で食べるにはしんどかったです。味は少し濃いかな? これ単品で食べるならちょうどいいぐらいです。結構おすすめだと思います。

最後に

とにかく注文した商品が来るのが遅いので割と印象がマイナスなんですが、生きている付き出しというインパクトでプラマイゼロって感じでした。

一人で楽しむお店っていうよりも、複数人で行ったほうが色々食べられて良いと思います。早くコロナ禍が終わって完全な状態で営業が出来るといいですね。

オマール海老食べたかった…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です